育児中のママやこれからママになる方向けに ネット通販で買った便利なもの・良いものを紹介。また、TVで紹介された、おもしろ便利グッズやお取寄せ商品を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

調光ライトは夜間・夜中、赤ちゃんのオムツ交換・授乳に便利!

調光ライトは夜間の授乳、おむつ交換に便利



夜中の授乳やオムツ交換のたびに
電気をつけたら、
赤ちゃんが起きてしまって、
また、自分自身も、目がさえて
眠れなくなった経験ありませんか?
兄弟やご主人も一緒の部屋で寝ていたら、
電気をつけるわけにはいきませんよね。


明かりを段階的に調節できる
調光ライトは、便利ですよ。

ポイントは、足元側の離れたところにおくことです。
なので、明かりを付けるために足元まで行くのが
面倒なので、リモコン付のものがおススメです。


頭元におくと、赤ちゃんの視界に
明かりが入りますし、
おむつ交換のときに、お尻が暗くて見えません。
必要な分だけ明るくしますが
最低限の明るさにしておきます。
寝るときも、出来るだけ暗くします。


調光ライトは夜泣きも軽減するかも



そうすることで、夜泣きもマシになる場合があります。

天井の豆電球をやめたとたんに、夜泣きが減った
という口コミも、よく聞きます。

最近は、空気清浄機から加湿器から、テレビの主電源ランプ・・
赤ちゃんの寝る部屋には、さまざまなランプが点灯しています。
これらが、赤ちゃんの睡眠を妨げているという専門家の方もいます。
古代と同じように真っ暗な環境で赤ちゃんを寝かすことを
推奨している専門家もいます。


真っ暗すぎるのも問題!やはり調光ライトがおすすめ!



しかし
我が家の上の子が、立って歩き出してからは、
夜中にも寝ながら立ってうろうろすることがありました。
(本人はおぼえていないようですが・・)
当時、上の子の夜泣きをどうにかしたかった私は、
「真っ暗な環境で寝かせる」論にしたがって、
真っ暗な環境で寝かせていました。

一緒に寝ていた 上の子が夜中に歩いていることに気づかずに、
窓に目尻をぶつけて
流血させてしまったことがあります。
さらに
子供が夜中に鼻血を出していたことも
気づきませんでした。
(翌朝、びっくりでした!)

また、まったく暗い状態では
今度は、明かりをつけるときに、
スイッチの位置が分かりません。

このように、ほんとうに真っ暗だと、
赤ちゃんが布団の場外で寝ていても
分かりません。
赤ちゃんの様子が見えませんので、
ほんの少しは
明かりをつけた方がいいでしょう。
「ほんの少しの明かり」を可能にするのは
「明るさを無段階調節できる」ものが便利です。


というわけで、
私がおすすめする、授乳用、おむつ交換用
調光ライトの条件をまとめますと、
・リモコン付であること
・調光が無段階調節であること
・優しい光であること

↓上記の条件をすべて満たしている
おススメの調光ライトはこちら
関連記事
スポンサーサイト
2011-09-30 : ▼便利な育児アイテム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

やんしゃ

Author:やんしゃ

2人の男の子の
妊娠・出産・子育てを経験。

2人目になってから買った育児グッズも多くて、「1人目から買っておけば、1人目から利用していれば、楽だったのにー」と思うことがたくさんあります。

そんな後悔を出来るだけしないように、母乳育児や子育てに便利なグッズ、情報を紹介したいと思います。

また、テレビで紹介された話題のおもしろグッズなども紹介します。

カテゴリ

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。